利益アップ豆知識

無駄な価格競争はやめましょう

投稿日:

値下げについて

最近、値下げ戦争が激しいと感じているのは気のせいでしょうか?

前からと言われればそれまでですが・・・(笑)

今回、書きたい内容は、

セッションを意識してますか?

って事です。

セッション=UU(ユニークユーザー)

商品に何人のユーザが閲覧したか。

ってやつです。

他のモールでのデータの出し方は、
UUまたは、ユニークユーザー

みたいな書き方してるのが多い中、
アマゾンは、「セッション」

アマゾンにおけるセッションとは、
UUと同認識でいいのか。

気になったので、問い合わせてみました。

返答は、

セッション=UU

の認識で問題ないです。

と。

値下げをする人の心境として、
値下げすれば早く売れる。
他が下げてるから、値下げしなきゃ売れない。

後者の方は多いと思いますが、
前者の場合、これは間違いって事もありますね。

1つの商品に対して、アクセスが全然ないのに
値下げをしていく。

アクセスない=見ている人がいない

興味ある人、若しくは、欲しい人が少ないって事です。

実は値下げ前の価格が適正で、ユーザ側からみたら、
適正価格なのに。

って事もあります。
値下げ前の価格でも十分売れるって事ですね。

なのに、値下げをして自分の利益を削っている・・・

もったいないですね。

商品数が多いと中々、このセッションを意識して
価格調整するっていうのは、時間かかることなので
難しいと思いますが・・・

ですが、意識しているのとしていないのでは、
全く利益の残り方が違ってきます。
皆様の参考になれば幸いです☆

ご覧いただきまして有難うございました(*^^*)

-利益アップ豆知識

Copyright© せどり|初心者でも簡単に出来る副業で月収10万円稼ぐブログ , 2019 AllRights Reserved.